ドットVPNって何

VPN通信




このページは

このページは、VPNって何ぞや?について紹介したいと思います。

VPNとは、インターネット通信を使って、許可された者のみがアクセスできる閉域ネットワークサービスのことです。

インターネットサービスを使ってVPN機器でトンネル化設定をするインターネットVPNと通信事業者が提供するVPN網を使うIP−VPNとがあります。

インターネットVPN

必要な拠点にVPN対応のルータ等を設置して通信をします。

VPN用のプロトコルを使用することでインターネット網上に仮想トンネルを作成します。このトンネルを使って通信をすることで拠点間に専用の回線を引いたかのような環境を作ることでセキュリティを確保しています。

この際に、固定IPアドレスを利用することで動的IPアドレスを利用するより(IPアドレスを取得するためのダイナミックDNSサーバ等の構築・利用が不要)も安定したサービスを確保することが可能となります。
 更に、アクセス回線もビジネス用のものを利用することでネットワークの混雑等の影響を受けずに利用することが可能となります。

IP−VPN

通信事業者が提供する公共インターネット網とは全く別の通信網でVPN通信をします。

公共インターネット網を使っていないため、閉域ネットワークサービスとしてのセキュリティが更に高くなりますが、インターネットVPNに比べて高額なサービスとなります。